埼玉県議会議員

ごんもり幸男 Official Site

(東7区春日部市選出)

誠実に、どこまでも誠実に!


3月のご挨拶

日頃より力強いご支援と温かなご声援に心から感謝と御礼を申し上げます。

 

3月、弥生を迎えました。草木がいよいよ生い茂る月という意味です。暑さ寒さも彼岸まで、厳しい寒さも和らいできました。

体調にはくれぐれもお気をつけください。

 

ただ今、2月定例県議会が開会中です。先日2月28日(火)15:00から1年ぶりの県議会に登壇し、最重要課題である「春日部駅付近連続立体交差事業」など県政に関する11項目を知事や県執行部へ質問しました。質問の模様は、3月6日(月)テレ玉(3チャン)20:00から21:00で放送予定です。

 

知事から「春日部駅付近連続立体交差事業」について「長い間お待たせしましたが、やっとスタートラインにつくことができました」と力強くご答弁されました。

私は力強い宣誓と受け止めました。県民・春日部市民に対する力強いメッセージです。

ともかく県の主体事業です。県が市、東武鉄道との3者協議をダッシュさせることを使命とし、引き続き尽力してまいります。

 

今月の主な予定は2月定例県議会が3月27日(月)開会中です。総務県民生活委員会や大規模災害対策特別委員会には副委員長として出席のほか、3月5日(日)は一ノ割駅付近駅前広場完成記念式典へ参加します。引き続き、ご指導とご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

平成29年3月
埼玉県議会議員 権守幸男


循環器・呼吸器病センター

先日3/11(土)午後、埼玉県立循環器・呼吸器病センター「新館棟」視察のため熊谷市へ。これまで平成26年度から調理と洗濯棟、平成27〜28年度と2年間かけ新館棟を整備しました。来年度の平成29年度は本館棟とA病棟等が改修予定です。

今度の日曜日3/19にオープン、翌々日21(火)外来診療が開始します。機器や備品等の搬入と設置はオープンに向けこれからが本番で急ピッチで行われるとのことです。

会議室で副病院長や看護部長から説明を受けたのち、新館棟内の一般外来、化学療法室、感染外来、新設した感染病床(21床)、一般病床、新設した緩和ケア病床(24床)などを視察しました。

手術室は5室。うち1室は高解像度の映像を駆使し最新の医療技術対応が可能となるハイブリッド手術室です。

続きを読む 0 コメント

公明新聞に掲載

ただ今は2月定例県議会開会中です。中でも、来年度予算案を審査するため予算特別委員会が連日、部局別に行われています。

福永信之議員、蒲生徳明議員が予算案に対し執行部に鋭く質問しています。この模様は埼玉県議会ホームページのインターネット生中継でご覧頂けます。

さて、先日2/28(火)に行った一般質問の模様が本日3/14(火)公明新聞7面に西山淳次団長とともに掲載されました。

続きを読む 0 コメント

ながら運転防止、県営住宅自治会の課題調査を

2017年3月14日の公明新聞に掲載されました。
2017年3月14日の公明新聞に掲載されました。

ながら運転防止、県営住宅自治会の課題調査を

0 コメント

地域からのご要望

「春日部市とさいたま市岩槻区境、古隅田川沿いの小道を舗装整備して欲しい」とのご要望がこの度完了。大変にお待たせしました。

県が管理する河川そばであることから、県からの了解を得た上、春日部市とさいたま市で整備を行って頂きました。

さいたま市岩槻区選出の吉田市議にお骨折りを頂き有難うございました。

本日3/7(木)登庁前、現地を確認。

続きを読む 0 コメント

一ノ割駅駅前広場

本日3/5(日)13:00から東武スカイツリーラインの一ノ割駅駅前広場完成記念式典に出席させて頂きました。

広場完成に当たり多大なるご理解とご協力に心から感謝申し上げます。誠に有難うございます。

0 コメント

ごんもり幸男メルマガVol.18

こんにちは。ごんもり幸男です。日ごろより力強いご支援と温かなご声援を頂き、また、メルマガをご愛読して頂き誠に有難うございます。

【ごんもり幸男が登壇した2月定例県議会一般質問の模様は、3/6(月)テレ玉(3チャン)20:00から21:00で放送予定です。お時間のある方はぜひご覧ください】

ただ今、2月定例県議会が開会中です。2月28日(火)15:00から1年ぶりの一般質問に登壇。春日部駅付近連続立体交差事業など県政に関する11項目を知事や県執行部へ質問をしました。

春日部市から大勢の支援者が月末の大変お忙しい中にも関わらず傍聴にお越しを頂きました。大変に心強かったです。

続きを読む

動物議連

3/2(木)、2月定例県議会一般質問の3日目。本議会終了後、埼玉県議会動物と共生する社会を推進する議員連盟の総会が行われました。議連会長は我が会の西山淳次団長です。

県執行部より平成29年度当初予算に計上されている「犬猫の殺処分数の更なる推進」のため事業概要について報告がありました。

続きを読む 0 コメント

一般質問後

昨日2/28(火)一般質問の模様を埼玉県議会中継「一般質問ダイジェスト①」で放送します。

放送日は3/6(月)20:00から21:00でうち17分程度。放送内容は

1、春日部駅付近連続立体交差事業について(知事)

2、県営住宅における諸課題について(都市整備部長)

続きを読む 0 コメント

平成29年(2017年)2月定例会

1 春日部駅付近連続立体交差事業について(知事)

 

2 公立高校受検における体調不良者等への対応について(教育長)

  

3 県営住宅における諸課題について(都市整備部長)

 

4 福祉人材の確保策について(福祉部長)

 

5 犬猫の殺処分ゼロを目指して(保健医療部長)

 

6 災害時のペット対策について(保健医療部長)

 

7 「車中泊」避難対策について(県土整備部長)

 

8 小型無人機「ドローン」の活用について(危機管理防災部長)

 

9 障がい者の方などにとって分かりやすい選挙の実施について (選挙管理委員会委員長)

 

10 地元問題について(県土整備部長) (県土整備部長)

(1)県道西金野井春日部線の整備について

(2)一級河川・新方川の整備について

続きを読む

県議会2月定例会

2/28(火)15:00からの埼玉県議会平成29年2月定例会で一般質問がお蔭様で終わりました。月末の大変お忙しいところ、県議会までお越し頂き誠に有難うございました。

大勢の党員支持者の皆さま、春日部東高校の同窓生、地元春日部の市議の方々が仕事や議会の合間を縫って駆けつけて頂きました。大変に心強かったです。有難うございます。

明日からも県政、そして、春日部のため、しっかりと駆け巡ります。引き続き、ご指導とご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

続きを読む 0 コメント

県議会一般質問

明日2/28(火)15:00から一般質問します。

ちょうど1年ぶりです。

http://www.pref.saitama.lg.jp/e1601/gikai-gaiyou/h2902-a.html#a#07

0 コメント

災害対策協議会

本日2/26(日)13:00から「豊野地区災害対策協議会」の臨時総会が行われました。

春日部市豊野工業団地・豊野牛島地区商店会連合会・豊野地区自治会連合会は3年前、災害時の防災基本協定を結び、これまで何度となく検討を続け、本日協議会の設立に至りました。

会長から「本日の協議会の設立はゴールでなくスタートです。これからが本番です」と。

臨時総会に続き防災講演会が開催されました。講師はテレビでお馴染みの市民防災研究所理事の坂口隆夫事務局長です。

「熊本地震と過去の地震から学ぶ 首都直下地震への備え」のテーマで昨年の熊本地震などを通じ1時間を超えるご講演を頂きました。

自分たちの地域は自分たちで守る!

大事なことは地域での繋がりを作っておくこと。日頃からの挨拶やご近所とのお付き合い、防災訓練など地域行事へ積極的な参加などです。

続きを読む 0 コメント

久喜支部会

2/22(水)19:30から行われた久喜市 鷲宮西コミュニティー(おおとり)での公明党久喜支部会に埼玉県本部副代表の輿水恵一衆議院議員と参加しました。

斉藤市議から議会報告、支部長の矢崎市議から支部長挨拶ののち、私からこの間矢崎市議と岡崎市議それぞれと連携して勝ち取った実績「国道125号と主要地方道さいたま栗橋線との合流部・高柳交差点の安全対策「と「江面1750主要地方道さいたま栗橋線沿い・ファミリーマート久喜インター店の脇に設置してある『手押しボタン信号機』と『定周期信号機』へと切り替わることが今週2/20(月)に決定したことを紹介させて頂きました。

来賓挨拶、輿水衆議院議員から党幹部挨拶、最後は今年最大決戦大勝利に向けて勝どきを!

続きを読む 0 コメント

長年の要望実る

久喜市江面1750の主要地方道さいたま栗橋線沿い・ファミリーマート久喜インター店の脇に設置してある「手押しボタン信号機」を定期的に切り替わる「定周期信号機」へ変更できないかと、埼玉県民・久喜市民からの声を党員支持者を通じ、また、公明党の岡崎久喜市議員からも頂いていたご要望を県警に要請をしておりましたところ、本日2/20(月)変更切り替えが決定したとの通知を頂きました。

切り替え工事については、平成29年度(今年の4月)に入ってから工事発注をしますので、今のところ、工事予定は未定です。今後、工事予定が決まりましたら、改めてご報告させて頂きます。

続きを読む 0 コメント

小型無人機・ドローン

2年前の2015年が「ドローン元年」といわれています。その後、法規制などが強化されたものの、色んな分野で活用が検討、実用に向け日々試されています。

世界最小サイズが22ミリで屋内でも使用ができる趣味用の数千円で購入できるものから、高解像度の5Kカメラを搭載した業務用の数十万円のものまで、様々な用途で使用できる機種が市場に出回っています。

昨年は危機管理大規模災害対策特別委員会の視察で東北大学のある研究室に伺って、建設から40年50年と経過し老朽化したインフラ点検への活用について調査しています。

昨日2/4(土)午前に行われた浦和での議員会の後、外環・東北道・圏央道と車で走行し杉戸へ。そこでは予め高度やルートが入力された自立運転のドローン、被災現場を想定し上空からはドローンが、地上では救助犬が捜索するデモンストレーションを見学

続きを読む 0 コメント

ホームドアを早期に

2017年2月4日の公明新聞に掲載されました。
2017年2月4日の公明新聞に掲載されました。

ホームドアを早期に

視覚障がい者の死亡事故受け

党埼玉県議団 JR蕨駅の現場を調査

0 コメント

蓮田支部会

年明が明けたと思ったら今日から2月。1月が瞬時に過ぎ去った感じです。本当に日々が早いです。

 

本日は県議会で来客応対のほか、県民要望の対応や2月定例県議会の準備、明後日2/3(金)、議事堂5階の控え室から古巣の4階へ引越します。その準備も行なっていました。

 

夜は公明党蓮田支部会へ。昨年10月15日に新装オープンの蓮田市総合文化会館・「ハストピア」にお邪魔しました。

 

ボランティアグループの活動紹介、蓮田市議団3人からそれぞれ12月の議会報告の後、私は県議会ニュースの紹介、昨日の県議団で伺ったJR東日本・蕨駅での現地調査の模様などをお伝えしました。

 

支部会終了後、「ハストピア」内に出来た音楽や演劇、各種講演会などで使用する「どきどきホール」を拝見しました。素晴らしいホールでした。

0 コメント

ごんもり幸男メルマガVol.17

日頃からの支援に心から感謝と御礼を申し上げます。寒暖の差が激しく乾燥しています、手洗いやうがいを十分に励行し風邪を引かぬよう自愛ください。

公明党が強力に訴え、勝ち取った「無年金者救済策」。これまで国民年金保険料を25年以上納めないと年金は支給されまでした。仮にあと1ヶ月納めれば25年になる24年11ヶ月間の方でさえも資格の対象になりませこういった無年金者の方々を救っていこうと、法律を改正し、納付期間を10年以上と短縮しました。

法律を改正したことにより、新たに受給対象となる方へは平成29年10月分から年金が支給されます。春日部市ではおおよそ5千人が対象者です。来月2月になってから、対象者へお知らせを通知される予定です。

今後はお問い合わせなどで年金事務所が大変混雑します。年金事務所へ起こしになる際は、事前に予約の上、来所して下さい。身近の方で対象者になる方がいらっしゃった場合、お声がけの協力をお願いします。

予約はコチラ→http://www.nenkin.go.jp/section/tel/index.html

もり幸男公式ホームページ
http://gonmori.com/

☆フェイスブック(Facebook)
https://www.facebook.com/yukio.gonmori

☆ツイッター(Twitter)
https://twitter.com/gonmori_yukio

☆ライン(LINE)
http://line.me/ti/p/u0okvzVYn7

続きを読む

予算要望

昨年10/14(金)埼玉県議会9月定例会の最終日、平成29年度埼玉県の予算編成に対し、鉄道駅ホームの安全対策の強化(特に視覚障がい者)を図ることや集中豪雨対策の強化することなどを求めた14項目の最重点要望を含む286項目の要望書を知事や執行部へ提出しました。

現在、県執行部は2月定例会の開会に向け予算編成を急ピッチで進めています。提出した要望書に対する回答は、定例会開会日を予定しているとのことです。

0 コメント

現地視察

去る1/14(土)朝7時ごろ、盲導犬を連れていた男性が、JR東日本・蕨駅の上り線路に転落、即座に救出、搬送されたものの、数時間後にお亡くなりになった大変痛ましい事故が発生しました。改めて哀悼の意を表し心からご冥福をお祈り申し上げます。

本日1/31(火)午後、埼玉県議会公明党議員団は事故現場となった蕨駅へ。JR東日本職員から当時の模様などをお聞きしました。

議員は毎年秋に行っている埼玉県の視覚障がい者団体の方々との意見交換会で頂いている「ホームドアの整備を求める強いご要望」を受け止め、これまでも県執行部に対し県予算要望や定例県議会の一般質問で、鉄道駅ホームにおける「ホームドアの整備」「内方線付き点状ブロックの設置」「駅柱などへのクッション材の装着」安全対策の強化を求めています。私は平成平成25年9月定例会にて質問(https://www.pref.saitama.lg.jp/e1601/gikai-gaiyou-h2509-k052.html)

今、ホームドアの整備を始め安全対策を進めています。全ての駅にホームドアが整備されれば、こういった不幸な事故をなくす事ができます。が、多額な整備費用が課題となっています。しかしながら、整備を加速しなければなりません。そのためにも県議団挙げて全力で頑張ります。

今、JR東日本、私鉄大手の東武や西武鉄道などは、視覚障がい者へ「声かけ・サポート」運動を行っています。駅をご利用される方々へ、この運動に対するご理解とご協力を呼びかけています。私も駅を利用した際にはこの運動に協力します。

続きを読む 0 コメント