埼玉県議会議員

ごんもり幸男 Official Site

(東7区春日部市選出)

誠実に、どこまでも誠実に!

花菖蒲
今月のTOP画像…花菖蒲。6月といえば紫陽花の季節ですが、花菖蒲も綺麗ですね。

6月のご挨拶

日頃より力強いご支援と温かなご声援に心から感謝と御礼を申し上げます。

 

梅雨入りとなる6月、各地では紫や白、ピンクなどの色鮮やかな紫陽花(あじさい)がそろそろ咲き始める頃ではないでしょうか。気温がグッと上がり暑さにまだ慣れていない時期ですので、熱中症にはくれぐれもお気をつけください。

 

さて、先月は出水期(集中豪雨や台風等が起きやすい時期)を直前に控え行われた「利根川水系連合・総合水防訓練」と「江戸川水防演習」に参加しました。本年は利根川右岸が決潰し、埼玉県や東京都に未曾有の大災害をもたらした「カスリーン台風」から70年を迎えます。水害を防ぐためには、国や県が行う「河川整備」と河川流域の自治体からなる水防管理団体や水防団などが行う「水防演習」が欠かせません。県民の安全と安心を確保するためにも、引き続き、後押しを行います。

 

今月の主な予定は、4日(日)埼玉次世代施設園芸コンソーシアム埼玉拠点(久喜市)の式典、6日(火)~8日(木)まで環境農林委員会の視察、12(月)議会運営委員会などへ参加します。

 

また、平成29年6月定例会は6/19(月)〜7/7(金)の予定で調整中です。正式な日程は、議会運営委員会で協議されます。引き続き、ご指導とご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

平成29年6月


都議選

本日6/24(土)都議選2日目の夕方。

公明党が候補者を擁立する21選挙区の中でも超激戦、これまで4人選挙区から1減の3人選挙区となった北区「大松あきら」候補の街頭演説会に駆け付けました。

夕方のお忙しい時間の中にも関わらず豊島5丁目団地にお集まりを頂きました支持者や区民の皆さまから「大松あきら」頑張れ、頑張れと力強いご声援。

北区内にお住いの方、家族・親戚、友人・知人などお知り合いの方いらっしゃいましたら「大松あきら」候補へお力をお貸しください。押し上げてください。勝たせてください。皆さまの強いご支援を宜しくお願い申し上げます。

続きを読む 0 コメント

都議選

本日6/24(土)は都議選2日目。

公明党が候補者を擁立する21選挙区の中でも超激戦の荒川区「けいの信一」候補の街頭演説会に駆け付けました。

「けいの信一」候補のほとばしる情熱と気迫、聴衆の魂を揺さぶる渾身のお訴えが。炎天下の中にも関わらず町屋駅前にお集まりを頂きました支持者や区民の皆さまから「けいの信一」頑張れ、頑張れと力強いご声援。

荒川区内にお住いの方、家族・親戚、友人・知人などお知り合いの方いらっしゃいましたら「けいの信一」候補へお力をお貸しください。押し上げてください。勝たせてください。皆さまの強いご支援を宜しくお願い申し上げます。

続きを読む 0 コメント

都議選告示

いよいよ始まりました都議選。本日6/23(金)は県議会一般質問初日でした。一般質問終了後、足立区「うすい浩一」候補の街頭演説会に駆け付けました。

足立区内にお住いの方始め、家族・親戚、友人・知人などお知り合いの方いらっしゃいましたら「うすい浩一」候補への力強いご支援を宜しくお願い申し上げます。押し上げてください。

続きを読む 0 コメント

6月定例県議会

本日6/19(月)6月定例県議会が開会します。昨日の雨は上がり爽やかな朝です。議会運営委員会の開始を控え室で待っています。

続きを読む 0 コメント

埼玉県営住宅

アスベスト含有吹付け材が使用され対象となる県内30団地85棟1,933戸のアスベスト対策工事は既に完了しています。

去る6/12(月)、NHKにより「公営住宅のアスベスト建材の使用状況調査」が報道されたことを受け、埼玉県は相談窓口を3か所設置。

①県都市整備部住宅課:

0488305569(土日除き9時~17時)

②県住宅供給公社公営住宅技術課:0488290081(土日除き9時~17時)

③住まい相談プラザ:

0486583017(土日含む10時~18時30)

今後の対応は対策の状況などを再確認、入居者に改めてご案内させて頂きます。

http://www.pref.saitama.lg.jp/a1107/asubesuto/20170614.html

0 コメント

スクランブル交差点化

県民の方々からのご要望により、かつて歩車分離式信号へ切り替えを行なった「春日部駅西口交差点」が、待望のスクランブル交差点化へ。

以前から「栗原信司春日部市議会議員」やこの交差点をご通行、ご利用される市民県民の方々からご要望を頂いておりました。

続きを読む

舗装整備

以前から懸案事項となっていた舗装整備がこの度終了しました。整備区間は松伏町地域から春日部市に入り庄和地域を南北、杉戸町へ抜けていく「県道松伏春日部関宿線」立野地域の立野交差点から南側の上柳地域まで数百m。

この県道は特に昼間の交通量が大変多い道路です。舗装整備はこれまで夜間工事で行い、本日6/14(水)現在は昼間の工事に切り替わり、白線等の整備が行われております。白線等の整備は大変危険が伴う作業です。無事故で終了することをご祈念致します。

続きを読む

議運

このところ朝夕が涼しく肌寒かったりして体調を崩されていないでしょうか?ご自愛ください。

さて、今月6月に入り先週中には埼玉県議会の全常任委員会の県外視察が終了し、いよいよ6月定例会の開会が迫ってまいりました。

本日6/12(月)14:00から議会運営委員会(諸井真英委員長)が開かれ、6月定例会の会期予定(案)等についてや付議される予定議案などについて打合せを行いました。

続きを読む

エイサーまつり

本日6/10(土)17:00過ぎ、春日部駅西口のふれあいキューブ1階多目的ホールで行われている「粕壁エイサーまつり2017」にお邪魔しました。

会場内は楽器と踊りで盛り上がっており、大変な熱気と活気でいっぱいでした。

明日6/11(日)は朝10:00から夕方は18:00まで。

http://www.tmo-kasukabe.com/kasukabe-eisa

続きを読む

ラクビーワールドカップ2019

再来年2019年9月20日(金)から11月2日(土)まで世界各地で選ばれた20チームが参加して全国12都市で開催する「ラクビーワールドカップ2019」

この大会の開催都市で試合会場の1つが本県熊谷市の熊谷ラクビー場。熊谷市役所ロビーには先日、大会開催までの残りの日数を市民県民に知らせる電光掲示板が設置されたようです。本日6月9日(金)現在の表示は「開催まで833日」カウントダウンは既に始まっています。

本県のラグビーワールドカップ2019大会課や開催都市の熊谷市ラクビーワールドカップ2019推進室は気運醸成に向け様々な取組みを行なっているところです。

この度は国際交流試合が埼玉県熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で山の日の8月11日(金・祝)16時30分から開催されることとなりました。交流試合は強豪チーム・ニュージーランドのハイランダーズとトップリーグのパナソニックワイルドナイツ。

また、今月6月17日(土)と24日(土)に日本代表VSアイルランド代表で行われる試合のパブリックビューイング開催。17(土)はさいたま新都心のけやきひろば1Fプラザで、24(土)JR熊谷駅構内特設会場です。

続きを読む

環境農林委員会

開業から既に2年となる北陸新幹線に初乗車して2時間、埼玉県議会環境農林委員会の県外視察で石川県に伺っています。本日6/6(火)「石川県農林総合研究センター農業試験場」にお邪魔しました。

農業現場からは手間隙コストをかけても儲からない、後継者不足や高齢化による人手不足などが叫ばれています。地元春日部の農家さんからも大変ご苦労をされている同様のお話をお聞きしています。

ここ石川県ではこういった課題解消のため、ICT技術を活用した民間企業と提携・協力をしながら、手馴れていなくても農作業に従事できる、省力化、効率化などを図る①ヤンマーさんと密稲移植栽培方式、②コマツさんとブルドーザーによる水稲不耕起乾田V溝直播、③イセキさんと可変施肥田植機の「3つの技術を開発」、県内生産者さんへ普及を行っています。

本県においても、こういった技術を活かせるよう後押しします。

続きを読む

私立学校の授業料実質無償化

新年度に入って早や2か月が過ぎましたが、最近特にお問合せを頂いているので、改めて埼玉県の「私立学校の授業実質無償化」についてご報告させて頂きます。

本県の私立学校父母負担軽減補助(私立学校の授業料実質無償化)は今年度平成29年度から県内にお住いで、県内の私立学校に通う生徒の授業料の実質無償化の対象者を世帯年収合計500万円から609万円未満へと拡充します。

特に、申請手続きと補助金の支給方法についてご連絡させて頂きます。

埼玉県の場合、申請は在学している学校を通じて行います。学校から申請書などの案内が配布されますので、期限までに必要な書類を学校に提出してください。

補助金はいつ、どのようにもらえますか。学校により支給時期や支給方法が大きく異なりますので、通学先の学校にお問い合わせください。補助金はまず県から各学校に振り込まれ、その後学校から保護者に支給されます。学校から保護者への補助金の支給方法は、大きく分けて次の2種類です。

(1) 相殺 …補助金と授業料を相殺し、差額分の授業料が請求される。

(2) 還付 …先に所定の授業料を納付し、一定の時期に補助金額が保護者に振り込む

詳しくはホームページをご覧ください。https://www.pref.saitama.lg.jp/a0204/fubofutan2.html

一方、東京都はどうなっているのかと、確認しましたところ、埼玉県とは手続きの仕方などが若干違うようです。

東京都私立高等学校の授業料実質無償化についてです。

申請書類を東京都私学財団に郵送、申請期間は平成29年6月23日(金)から平成29年7月31日(月)この日の消印有効※期間を過ぎてしまうと受付が出来ません。

申請書については通学している学校又は私学財団のホームページから入手、住民票等の必要書類の入手、申請手続き、財団での審査・学校での在籍等の確認、結果の通知、申請者口座へ振り込む

詳しくはホームページをご覧ください。

http://www.shigaku-tokyo.or.jp/pa_jugyoryo.html

続きを読む

次世代施設園芸

県農業技術研究センター久喜試験場内に完成した「次世代施設園芸」埼玉拠点(久喜市六万部91)

オープニングセレモニーに本日6/4(日)午前、県議会環境農林委員会副委員長として参加しました。全国に整備された10拠点の1つが首都圏で唯一の本県です。

セレモニーは知事と埼玉次世代施設園芸コンソーシアム会長から主催者挨拶、齋藤健農林水産副大臣などから来賓祝辞のほか、矢倉かつお農林水産大臣政務官などが来賓としてご紹介を頂き、そして、第1エリアのハウスの前でテープカット、内覧会、採りたてトマトを試食しました。

ハウス内では温度調整のため大型ファンによる換気と「細霧冷房装置」による周辺温度を5℃程度の冷房が行われおり涼しかったです。

ここでは「桃太郎ヨーク」という品種をDトレイによる、私の背丈より高い「低段密植栽培」ハウスの奥行き96m、先月中旬から出荷が始まり店頭では既に販売しています。

今後は実証技術の普及のため、この拠点施設では研修会の開催のほか、ここで得たデータの収集や分析などを行います。

大事なのは県内生産者にとって良い施設になって頂くこと、期待します!

続きを読む

路面補修

6/3(土)昼間の暑さが嘘のような肌寒い今晩です。風邪を引かないようご注意ください。

さて、春日部市民の方より、国道4号を越谷方面から帰ってくると「陸橋入口交差点」付近の路面にガタガタするところがあるので補修をお願いしたいとのご要望を頂き、国交省大宮国道事務所春日部出張所へ繋ぎました。

深夜とはいえ春日部方面への下り交通量がまだ多い中、路面補修を行なって頂きました。自動車運転者の方々、交差点付近お住いの方々には多大なるご協力に感謝申し上げます。

続きを読む

総会ラッシュ

今月5月の大型連休中は大凧あげ祭り、春日部大凧マラソン、5.3憲法記念日街頭演説会、連休明けは埼玉県議会議会運営委員会の視察のほか、中旬から下旬にかけては、豊野災害対策協議会・春日部駅付近連続立体交差事業期成同盟会・東埼玉道路建設促進期成同盟会・春日部市観光協会・春日部市商業協同組合・春日部市豊野工業団地協同組合・春日部市身体障害者福祉協会・庄和商工会の総会にお招きを頂き参加させて頂きました。

写真は5/29(月)に行われた「庄和商工会総代会」の県議代表でご挨拶させて頂きました模様です。

続きを読む 0 コメント

江戸川水防演習

江戸川水防事務組合は5/27(土)、大型連休中の大凧あげ祭り同会場、春日部市西宝珠花の江戸川右岸河川敷で江戸川水防演習を行いました。

江戸川下流域の春日部市・松伏町・吉川市・三郷市で構成している江戸川水防事務組合は、出水期前この時期に演習を行っています。

一昨年9月の関東・東北豪雨により地元春日部市では床上・床下被害が発生しました。改めてお見舞い申し上げます。

水害を防ぐためには、国や県が行う「河川整備」と河川流域の自治体からなる水防管理団体や水防団などで行う「水防演習」「水防訓練」が欠かせません。引き続き、安全と安心を確保するため、後押しします。

続きを読む 0 コメント

護岸修繕

埼玉県が管理している新方川、この新方川が東武スカイツリーラインと交差する箇所については現在、県が拡幅工事を鋭意行っているところです。この箇所が終わった以降は、拡幅工事は上流部と移っていきますが、まだ時間を要します。

その上流部に位置する春日部市大枝地内人道橋が架かるそば左岸側法面(斜面)について、市民の方から応急的に補強を行って欲しいとご要望を頂いておりました。この度、ポリエステル製の二重ネットに割り石などを袋詰めしたもの(小さく見えますが1袋当たり数t)を設置する方法よる護岸修繕工事が完了しました。

併せて、ガードレールを設置し直しのほか、生い茂っていた木により見通しが悪かったため3本撤去して頂きました。周辺に住む方々から大変な喜びの声を頂いております。

続きを読む

水防訓練

第66回利根川水系連合・総合水防訓練が5/20(土)午前、埼玉県加須市新川通地先で行われました。国交省始め埼玉、千葉、栃木、群馬、茨城、東京、神奈川と加須市による共同開催です。

例年この時期に水防訓練を行い来るべき出水期に備えます。特に今年は昭和22年のカスリーン台風による利根川決潰から70年目に当たります。

物理学者の寺田寅彦氏はかつて「災害は忘れた頃にやってくる」との格言を残しましたが、今は忘れるどころか、日本の各地で自然災害が頻発しています。

一昨年には、線状降水帯の長雨により茨城県常総市内で鬼怒川が決壊した関東・東北豪雨、昨年は台風上陸により岩手県と北海道に大きな爪痕を残しました。記憶に新しいと思います。改めてお見舞いを申し上げます。

台風やゲリラ豪雨、地震などを止められません。発生した時を想定した平時における事前準備、被害を最小限にするための取り組み、減災の取り組みが大変重要です。そのためにも、関係機関としっかり連携し県民の安全と安心を守る取り組みに全力を挙げます。

以前私が菓子屋に勤めていた時、大変お世話になった老舗のお菓子屋「コロンバン」さんの展示ブースを見つけました。川口市内の工場に何度かお邪魔したことがあります。現在は川口市内にあった工場を加須市内の埼玉工場に集約したとのこと。お話が出来て懐かしかったです。

続きを読む

東埼玉道路

今年度の東埼玉道路建設促進期成同盟会の第37回目となる定期総会と総会後には勉強会が、本日5/18(木)13:30から春日部駅西口の東部地域振興ふれあい拠点施設「ふれあいキューブ」で行われました。

毎年この時期に国会議員、埼玉県議会東埼玉道路建設促進議員連盟の野本顧問始め議員連盟に所属する県議会議員、事業者の国交省北首都国道事務所長や計画課長のほか、埼玉県からは県土整備部の副部長や越谷県土整備事務所長、期成同盟会会長の石川春日部市長始め、東埼玉道路沿線地域の市町長や各自治体の担当課職員など関係者が一堂に揃います。

総会では県議会を代表し議員連盟の小島会長が力強くご挨拶。また、勉強会で計画課長からは、現在の進捗状況と今年度の取り組みについて詳細なご説明がございました。

今年度のポイントは予算措置が約20億。越谷レイクタウン以北の吉川、越谷、春日部地区の道路設計及び用地買収の推進と、大落古利根川渡河橋梁(とかきょうりょう)の下部工事、松伏地区の改良工事が実施されます。 

特に、県東南部地域の県民が、先ずは1日も早い一般道の開通に多いな期待を寄せています。大変重要な高規格道路の東埼玉道路。関係者と一致協力して推進します!

続きを読む

照明灯新規設置

埼玉県土整備部は現在、県道の街路照明灯を、環境と省エネに配慮し、従来のオレンジ色にボァ~んと光る「高圧ナトリウム灯」から「LED灯」へ順次お取替えを行っているところです。

お取替えとは別に、県道さいたま春日部線沿いの「下蛭田」地域内に先日、新規設置しました。豊春駅入り口交差点よりさいたま市岩槻区を向かって左手、市区境の少し手前です。

この度の街路照明灯設置のご要望に関しては「市民・県民の声」として、公明党の武みきや春日部市議会議員を通じ頂いておりました。

県土整備事務所の担当課の方で、設置基準などに照らし合わし、設置が出来るかどうかなどを検討して頂きました結果、今回の設置に至りました。

続きを読む 0 コメント