埼玉県議会議員

ごんもり幸男 Official Site

(東7区春日部市選出)


ごんもり幸男 実績とビジョン

ごんもりが直接投稿!SNSご登録下さい(※タップするとごんもりのSNSへ移動)

友だち追加

LINE@はじめました!
ぜひ登録してください。



4月のご挨拶

日頃より力強いご支援と温かなご声援に心から感謝と御礼を申し上げます。

  

新年度を迎えました。春めいた陽気に心弾み心機一転といきたいところですが、

拡大を続ける新型コロナウイルス感染症。先行きが見通せません。県民の不安感が日々増しています。

安全安心の日々が取り戻せるよう1日も早い終息を強く願っています。

 

この間、県民の皆様には感染症防止のための一斉休校や不要不急の自粛による日常生活や県内の中小企業・小規模事業者など様々な分野において多大な影響が出ています。公明党は3/31(火)、新型コロナウイルスの影響から国民生活を守り、力強い日本経済の回復を成し遂げるため安倍首相に「緊急経済対策の策定に向けた提言」を提出しました。

(※以下よりダウンロードできます。)

ダウンロード
緊急経済対策の策定に向けた提言20200331.pdf
PDFファイル 2.3 MB

新型コロナウイルス感染症の県民の様々なご不安に対応するため、本県は3/1(日)から県民サポートセンター(受付24時間可)を開設しています。

 

連絡先☎️0570-783-770

詳しくは、 https://www.pref.saitama.lg.jp/a0701/covid19/consulting_service.html

  

さらには3/24(火)から埼玉県LINE公式アカウント「埼玉県-新型コロナ対策パーソナルサポート」を始めました。アカウントを友だち追加していただきぜひともご活用ください。

詳しくは、https://www.pref.saitama.lg.jp/a0701/covid19/line_saitama-official-account.html

 

令和2年6月定例会の会期予定は6/15(月)〜7/3(金)の日程で調整中です。正式な会期予定は議会運営委員会で決定されます。

また今後、新型コロナウィルスの情報で皆さまにお伝えすることがありましたら、本ホームページ、Facebook、LINE、メルマガなどで配信いたします。

令和2年4

埼玉県議会議員   


用地交渉がスタート

 

 

いよいよ用地交渉及び用地取得がスタートします。

 

先日3/27(金)に閉会した埼玉県議会令和2年2月定例会では新年度の予算案を審議する予算特別委員会として公明党会派を代表し保健医療部、産業労働部、県土・都市整備部関係の4部局について質疑を行い、質疑の中で20億6000万円が予算化された「春日部駅付近連続立体交差事業」のこれからの手順について確認しました。

 

この事業の本格化に合わせ4/1(水)から「鉄道高架建設事務所」が春日部市役所第2別館内に設置され県職員10名、市職員6名の総勢16名が配置されました。工事着工を目指しいよいよ用地交渉取得がスタートします。

 

春日部市内のご家庭に配布されている広報かすかべ2020年4月号No.176の9ページです。

2月定例会閉会

さきほど本会議が散会し、令和2年埼玉県議会2月定例会が閉会。

今定例では新型コロナウイルス感染症対策に関する要望や新年度予算案を審議する予算特別委員会に委員として出席するなど毎日が目まぐるしかったです。

また、今年度は議会運営委員会として開会中は緊張の連続ではありましたが、何とか役目を終えることが出来ました💦

閉会日の本日は新年度に向け委員会の所属変更も行い常任委員会は県土都市整備委員会から環境農林委員会へ。各委員からご推挙をいただき副委員長に就任致しました。特別委員会はこれまでの少子・高齢福祉社会対策特別委員会から経済・雇用対策特別委員会へ。

未だに新型コロナウイルス感染拡大が続いており予断を許しません。緊張感を持ち続けます。平穏な日々が取り戻せるよう1日も早い終息をご祈念します。

続きを読む

予特②

埼玉県議会予算特別委員会は本日3/16(月)も行われました。部局ごとの質疑は5日目。私が担当する部局の質疑は本日で最後。午前に県土都市整備部関係・持ち時間は今回も14分間です。

県土整備部で3点
鉄道高架で踏切ゼロ!の推進、市街地の強靭化のための無電柱化の推進、緊急浚渫推進について

都市整備部で1点
営繕費について

特にお知らせしたいのが、鉄道高架で踏切ゼロ!の推進についてです。

いわゆる春日部駅付近の連続立体交差事業は昨年末に念願の都市計画事業認可を取得し、いよいよ本格的に事業が開始となります。

本事業は事業認可から最短12年間での完了を目指していますが、春日部市民にとって悲願の事業。地元からは早期完成、1日も早い完成を望む声を多数頂いております。

総事業費約650億円。負担割合は県と市がそれぞれ約115億円、国が約280億円、東武鉄道が約140億円となっています。例を申し上げると、予算規模は東京スカイツリー同規模、県政における令和時代の大事業であり、埼玉県東部発展には欠かすことが出来ません。

来年度は20億6000万円が予算化されようやく用地交渉・用地買収が始まる予定です。
用地買収を進めるに当たっては多くの地権者の方々に多大なご理解とご協力をお願いすることになります。

私から県には工事着工のスタートを左右する、これから始まる特に大事な用地取得交渉におていは丁寧な対応を求めました。

続きを読む

予特

 

埼玉県議会予算特別員会(予特)が3/10(火)より連日各部局ごとの審査を行なっています。本日3/13(金)初登場。審査の持ち時間は14分間。

審査した部局は午前が保健医療部関係・新型コロナウイルス感染症対策事業費、健康長寿埼玉プロジェクトの更なる推進について

午後は産業労働部関係・若者人材の県内企業への就職支援、障害者雇用の推進、企業誘致の推進について
https://www.pref.saitama.lg.jp/…/gikai-ga…/r0202-yotoku.html

県民サポートセンター

埼玉県が3/1(日)に開設した「新型コロナウイルス感染症」に関する24時間相談窓口。連絡先は0570783770

24時間受け付けします。※3/1(日)〜4(水)の21:00〜翌9:00までの時間帯は♯7119にお願いします🙇‍♂️

感染症の予防に関すること、心配な症状が出た時の対応などにお答えします。

今後更に増えることが予想されるご相談に応じるため3/10(火)から8回線へ倍増します。この回線増設は公明党議員団が強く要望したことよるものです。

www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2019/0228-88.html

電話相談窓口

埼玉県は学校の臨時休校に伴う電話相談窓口を設置します。開設期間は明日2/29(土)〜来月3/15(日)まで

※必要に応じて延長もします。

新型コロナ対策で要望

公明新聞7面に掲載されました。

#公明新聞電子版

緊急要望

埼玉県公明党議員団は開会日の本日2/20(木)14:00、知事に「新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要望書」を提出し、現在まで協議を重ねてきた対策会議を対策本部に格上げすること。今後の増加が見込まれる電話相談の体制を強化すること。万全な検査・治療体制の構築を進めることなど11項目の対策について申し入れを行いました。

【知事メッセージ】
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0…/top-news/nw2020022001.html

続きを読む

定例県議会

2月定例県議会の開会日を迎えました。予算特別委員会を含め来月末までの県議会が始まります。このあと9:30~議会運営委員会、10:00〜本会議の予定です。

サポカー補助金

サポカー補助金についてです。

https://www.pref.saitama.lg.jp/…/safety-a…/sapocar-hojo.html

http://www.cev-pc.or.jp/kokuchi.html

#公明新聞電子版

埼玉県予算案

県は令和2年度予算(案)を発表しました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200213-00000534-san-pol

県は私立学校父母負担軽減事業として、年収約609万円未満世帯(多子世帯は年収約720万円未満まで)に対する補助を実施しています。高等学校は全国トップレベルの補助額(県内平均37万8千円)です。

公明党議員団はこれらのさらなる引き上げを求めて知事に「私立高校父母負担軽減に関する要望書」を手渡していました。

要望内容は3点です。

①実質無償化の対象を年収720万円未満程度まで拡大すること。

②現在、年収720万円未満まで実質無償化となっている多子世帯についてはさらなる対象拡大を行うこと。

③これまで県単独の支援から外れていた県外私立高校や通信制高校に通う世帯に対しても支援を行うこと。

軽減税率

消費税率10%引き上げに伴い日本初の「軽減税率」実施に関して、複数税率は分かりにくい。小売販売事業者では混乱するなど、「軽減税率」に対するマイナスイメージを持たれていました。

 

「軽減税率」実施から4か月以上が経過。生活者や事業者の喜びの声、生の声です。

幼保アンケート

全国の公明党議員が幼稚園、保育園などの利用者や事業者からお聞きしたアンケートの最終報告です。

#公明新聞電子版

続きを読む

情報提供

新型コロナウイルスに関連した患者の発生について

埼玉県保健医療部が本日2/12(火)プレスリリースを発表。次のリンク先をご確認願います🙇‍♂️

 

宮代町議会議員選挙

宮代町議会議員選挙開票結果が出ました。

お陰様で皆様のご支援により上位当選させて頂きました。凍てつく寒さの中、これまでの全てのご支援に心から感謝と御礼を申し上げます。誠に有難うございました🙇‍♂️

かどの由紀子
第2位1,122票

泉しんいちろう
第3位1,048票

http://www.town.miyashiro.lg.jp/0000013704.html

続きを読む

点灯時間調整

春日部市が管理する準用河川・安之堀川(やすのほりかわ)と市道が交差する谷中橋。谷中橋交差点の南北・東西方向の青信号点灯時間を調整しました。

国が平成27.11.12に登録した「100㎜安心プラン」による市内の浸水対策が進む中、それに合わせて市が安之堀川の護岸工事を行っています。

続きを読む

幼保アンケート

昨日の代表者協議会で全国の公明党議員が幼稚園、保育園などの利用者や事業者からお聞きしたアンケート結果が発表されました。今回浮き彫りになった課題「質の向上」「受け皿整備」などについて今後の議会提案に活かすのが公明党です。やりっぱなしにしないのは公明党の真骨頂です。

#公明新聞電子版

宮代町議選議員選挙

立春が既に過ぎています。本日2/6(木)は今季一番の寒さ。宮代町議会議員選挙第3日目。中日を迎えています。

 

6期目挑戦「かどの由紀子」候補。候補が住む宮代台にて本日1回目の街頭演説会が行われました。

 

愛する宮代を隅々まで知り尽くす実績No.1「かどの由紀子」です。皆様のお力をで押し上げください!勝たせてください!

続きを読む 0 コメント

宮代町議会議員選挙

立候補乱立、大激戦の宮代町議会議員選挙に挑戦する「泉しんいちろう」候補。夕暮れ迫る、第2日目最後の街頭演説。

 

最後の最後まで「泉しんいちろう」「泉しんいちろう」「泉しんいちろう」誠実さNo.1の「泉しんいちろう」に皆様のお力をお貸しください!勝たせてください!期日前投票が始まっています。

続きを読む 0 コメント

宮代町議会議員選挙

本日、第2日目。宮代町役場1階102会議室にて期日前投票が始まっています。特に木金日は寒さが予報されています。投票は暖かいうち、期日前でお済ませください!かどの、かどの、かどの由紀子にお決めください!

続きを読む

協働型災害訓練

今年も始まりました、協働型災害訓練in杉戸。NPO埼玉ネット・すぎとSOHOクラブのリーダーシップにより、今回で7回目の開催、私は第1回目から皆勤です。とよしまさん、毎年大変に有難うございます。

 

地震や風水など自然災害がいつ発生するか分かりません。大規模災害・巨大災害に速やかな対応をするためにもこういった訓練や研修の場は大変有意義であります。大変実りある2日間になりますことをご祈念申し上げます。

続きを読む

里親面会交流支援

私も平成30年9月定例県議会で執行部に対応を求めた里親面会交流時の負担軽減策。来年度からの国の対応が決まりました。

https://www.pref.saitama.lg.jp/…/gikai-gaiy…/h3009/k060.html

#公明新聞電子版

鉄道高架の施行協定

県・東武鉄道との施行協定に関する記事が本日(1/28)付けの埼玉新聞や讀賣新聞埼玉版、業界新聞などの各紙に踊っています。

 

今回の県が行った東武鉄道との施行協定により、市・県・国・東武鉄道における事業費用の負担割合と負担金額が決定しました。

 

鉄道高架の総事業費は約650億円。負担割合を当てはめれば、負担金額は市と県がそれぞれ約115億円、東武鉄道が約140億円、国が約280億円となります。

0 コメント

春日部駅高架化

工事着手に向かって、大きな進展です。

 

県が春日部駅付近連続立体交差事業について鉄道事業者と施行協定を締結。昨年末の国の事業認可取得に続き大きな手続きが完了しました。

 

事業認可取得は国からのお墨付き、施行協定締結は東武鉄道との契約です。

 

工事着手するためにも残るは今年度内に予定している補償説明会開催と来年度から始まる用地買収。更に必要なのが地域住民の多大なるご理解とご協力です。心引き締め丁寧に応じてまいります。

県議団視察

1/23(木)午後、渋沢栄一翁生誕地・深谷市へ。

 

市内の全小中学29校が地域の多大なるご協力を得ながらコミュニティ・スクール(学校運営協議会)を導入しています。

 

視察先の豊里小学校が行う今年度3回目の学校運営協議会を見学させて頂きました。

 

学校運営協議会は、本日参加した協議会メンバーと全校の担任の先生が5グループ分かれ、本日のテーマ「元気なあいさつができる豊小っ子を育てるために」を基にグループワーク、その後、各グループの代表より協議内容を発表。今回発表された中で学校として取組めるものを来年度採用するようです。

 

視察開始時間まで多少余裕があったため深谷駅と視察先の小学校近くにある渋沢栄一記念館を伺いました。

 

残念ながら初めて見る深谷駅舎はあいにくの改修中。記念館の来場者が10万人を1/22に達成。ちなみに、私は10万何人目になるんだろう。

続きを読む

さらなる実績

ご報告します。実はこの取材の際、設置稼働したばかりの工業団地入口交差点右折信号機の点灯時間延長についてご要望がありました。

 

昨年末12/28(土)以降、毎週土・日、祝日に限り、朝9:00〜20:00までの時間帯は通常5秒間の点灯に3秒プラスし8秒間になっています。

#公明新聞電子版

知事要望

埼玉県は私立学校父母負担軽減事業として、年収約609万円未満世帯(多子世帯は年収約720万円未満まで)に対する補助を実施しています。高等学校は全国トップレベルの補助額(県内平均37万8千円)です。

 

公明党議員団はこれらのさらなる引き上げを求め「私立高校父母負担軽減に関する要望書」を知事に手渡しました。

 

要望内容は3点です。

 

①実質無償化の対象を年収720万円未満程度まで拡大すること。

②現在、年収720万円未満まで実質無償化となっている多子世帯についてはさらなる対象拡大を行うこと。

③これまで県単独の支援から外れていた県外私立高校や通信制高校に通う世帯に対しても支援を行うこと。

LINEで市民の要望を議員に

LINEで市民の要望を議員に 埼玉県春日部市 多門麻里子

#公明新聞電子版 2019年12月24日付

https://www.komei.or.jp/newspaper-app/

聖火リレー

埼玉県内のオリンピック聖火リレーが来年7/7〜9に行われます。これまでベールに包まれていた聖火リレールートの詳細が発表されました。

春日部市では2日目7/8聖火が駆け抜けます。

https://www.pref.saitama.lg.jp/…/t…/documents/route_day2.pdf

春日部駅付近連続立体交差事業

国が11/28事業の認可を決定。この決定について本日12/17付け官報に告示され、事業施行期間が開始となりました。正式に事業着手です。

 

今後は早期工事着工に向け、より丁寧に取り組んでまいります。引き続き、多大なるご理解とご協力をお願い申し上げます。

幼保無償化実態調査

ゆたか保育園に伺い、私が通っていた幼稚園(通園当時はピアニカを教えて頂きました)の理事長先生とゆたか保育園の園長先生に幼保無償化アンケートにご協力を頂きました。

 

安定した質の高いサービスを提供し続けるためにも、特に人材の育成や確保策への支援や運営費の補助に力を入れて欲しいとのご要望です。

#幼保無償化

#声を聴く運動

小さな声を聴く運動

公明党の所属議員が「小さな声を聴く運動」に全力で取り組んでいます。幼児教育・保育無償化に関する実態調査アンケートです。

 

本日11/20(水)、やっとお子さんが幼稚園、事業所内の保育所を利用している親御さんお二人からお話をお聞きすることが出来ました。

 

お声としては無償化になって経済的に大変助かります。また、お子さんが来年度から幼稚園の入園を予定している親御さんは今週願書を提出しますが、制度の詳細がいまいちよく分からないんですと仰っていました。

#幼保無償化  #声を聴く運動

続きを読む

消防特別点検

秋の火災予防運動が11/9(土)から始まったところです。春日部市の消防特別点検が本日11/10(日)午前、春日部と庄和の消防団160名が市消防本部に一堂に会し服装規律および機械器具などの点検や表彰の授与が行われました。日頃からの訓練によるキビキビと凛々しいお姿を拝見し頼もしい限りです。

 

日頃から春日部地域の安全安心のために家族を含め多大なるご理解とご協力に心から感謝を申し上げます。誠に有難うございます。

 

本年2/14(木)夕方、春日部市豊野工業団地内のプラスチック工業において火災が発生、火災現場の最前線で消火活動に尽力する消防団の姿を目の当たりにし敬服致しました。

 

頻発する自然災害に消防団の役割はますます重要であります。皆様のご健康をご祈念申し上げます。

続きを読む

支部会

10/30(水)19:30から行われた久喜支部会に参加。

 

党員支持者皆様が会場を埋め尽くすほどお集まりを頂きました。日頃からの多大なるご支援とご理解、ご協力に心から感謝を申し上げます。

 

支部会は公明ニュース上映後、久喜市議会議員・斉藤広子支部長の挨拶からスタート、大橋きよみ議員が議員団を代表して議会報告、活動報告や来賓挨拶と続き、私ごんもり幸男が人事発表と春日部総支部長挨拶、公明党埼玉県本部・輿水恵一副代表から挨拶、最後に記念写真撮影となりました。おめでとうございます㊗️

続きを読む

街頭募金活動

春日部・久喜・蓮田・幸手・白岡・杉戸・宮代の7地域からなる被災者救援の会は10/26(土)午後1時から春日部駅西口、場所を移して午後3時から久喜駅西口にて令和元年台風19号被災者救援の街頭募金活動を行い、私も募金活動をお手伝いさせて頂きました。

 

このたびの台風19号の記録的な豪雨によりお亡くなりになった方々に心からご冥福をお祈り申し上げますとともに被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。1日も早い復旧復興と1日も早く日常生活を取り戻せることをご祈念申し上げます。

 

小さな子どもが小さな手で握りしめたお金を、部活帰りの高校生が貴重なお小遣いを、数えきれないくらいの方々から募金箱へ真心をお寄せ頂きました。皆様のご協力に感謝の思いでいっぱいです。誠に有難うございました。

 

皆様からお預かりしました募金は週明け日本赤十字社へお持ちしてこちらを通じ被災地へお届けさせて頂きます。

続きを読む

令和2年度県への予算要望

県民の切実な思い、公明党議員団からの声が詰まる要望書を知事へ手渡した模様が本日10/25(金)付け公明新聞に掲載されました。

 

#公明新聞電子版

東埼玉道路

東埼玉道路建設促進期成同盟会と国道4号東埼玉道路・建設促進連絡協議会による県議会議長とわれわれ議連あてへの令和元年度の要望が、本日10/23(水)午前に行われ、議連所属議員としてお受けしました。

 

東京外かく環状道路の八潮市八条から国道4号バイパスの庄和ICまでの17.6kmが都市計画決定している区間のうち、八潮市八条から吉川市川藤まで一般道が開通していますが、吉川市川藤から春日部市水角までの8.7kmの早期完成が望まれています。

 

東埼玉道路は国の事業ではありますが、東部地域を南北に走るこの道路は、国道4号の渋滞解消はじめ、地域経済の発展、沿道市町の安全性向上、更には防災のためにも大変重要な道路です。地元春日部市の赤沼地域では県企業局による産業団地の計画もございます。引き続き、1日も早い完成のためにも後押しします。

続きを読む

知事へ緊急要望

埼玉県議会公明党議員団が昨日10/17(木)、知事へ行った緊急要望の模様が公明新聞2面に掲載されました。

 

#公明新聞電子版

知事に対する緊急要望

昨日10/16(水)川越市の決壊現場や坂戸市内の県営団地を視察した埼玉県議会公明党議員団は本日10/17(木)夕方、台風19号被害に関する緊急要望を知事に行いました。

 

被災された方々から頂いた声はどれも切実であります。改めて心からお見舞いを申し上げます。議員団は1日も早い復旧復興に全力で取り組みます。

続きを読む

予算要望

われわれ埼玉県議会公明党議員団は10/11(金)9月定例会閉会後、令和2年度県予算編成に対する要望・施策(最重点要望の16項目を含む285項目)と春日部市はじめ議員団が選出されてる地域の要望書、県内にある団体から県への要望書を知事宛に提出しました。

 

要望・施策の1番目が28項目を要望している大規模災害への備えと・減災対策の強化としています。

続きを読む

意見交換会

先月9/13、17、18に行った県内各種団体との意見交換会の模様が本日の公明新聞に掲載されました。

 

皆様から頂きました県政に対するご要望は公明党議員団が練りに練った施策や地域要望と合わせ県議会の閉会日10/11(金)知事はじめ執行部へ提出する予定です。

 

社会保障の重要性啓発を/社労士政治連盟ら60団体と懇談/党埼玉県議団 #公明新聞電子版

続きを読む

春日部支部会

昨晩10/2(水)行われた総支部長就任後初の春日部支部会に参加。党員支持者の皆様、お忙しいところお集まりを頂き誠に有難うございました。

 

私から、先日お手伝いをさせて頂きました「令和元年台風15号千葉県災害被災者救援の会」による募金活動の最終的な募金額は27万円となったこと募金にご協力を頂きましたことへの謝意、埼玉県が春日部駅付近連続立体交差事業について9/26(木)国交省への事業認可手続きが完了したことを報告させて頂きました。

続きを読む

赤い羽根共同募金

今朝の各駅前では一斉に赤い羽根共同募金の呼びかけを行っています。私も大宮駅西口前ペデストリアンデッキにて8:00から参加します。

 

出勤通学前の大変お忙しいのにもかかわらず足を止めご協力を頂きました皆様へ感謝を申し上げます。

議員の会議欠席理由を見直しへ

帰宅後、録画しておいた9/30(月)晩のテレ玉3チャン「ニュース9:30」を視聴したところ、本日の議員運営委員会の模様が放映されていました。

 

議員活動と出産や配偶者出産の立会い、家族の介護や看護など家庭生活を両立出来るよう、埼玉県議会会議規則の一部を見直しする案が、開会中の9月定例会の最終日に提出される見通しです。

続きを読む

幸手支部大会

9/28(土)19:30~アスカル幸手内にて行われた第10回公明党幸手支部大会に参加。

 

幸手支部では小林啓子議員が前幸手市議の小林順一さんから引き継いで幸手支部長に就任、新体制でスタートしました。

 

その後、よつもと奈緒美議員から市議会報告、私から春日部総支部長としてのこれからの決意、今春の県議選や統一選後半戦、夏の知事選、県政報告などご挨拶させて頂きました。

 

そして、埼玉県本部副代表の矢倉かつお参院議員より国政報告や公明新聞有権者比1%取組の表彰状をお渡ししました。

続きを読む

募金活動

令和元年台風15号千葉県災害被災者救済の会が行った募金活動、午前部の春日部駅東西口、場所を移し午後部の久喜駅西口にてお手伝いさせて頂きました。

 

募金額(9/28時点の暫定値)は26万円を超え、多大なるご理解ご協力に心から感謝を申し上げます。誠に有難うございました。

 

救済の会は来週明け、日本赤十字社春日部地区(春日部市長)宛にお届けさせて頂きます。

 

また、強風により屋根が吹っ飛ぶなどの「一部損壊」が約2万棟に上ります。災害救助法や被災者生活再建支援法の支援対象外である「一部損壊」は、公明党のあと押しにより特例で支援対象となりました。

 

(千葉の台風被害)屋根の修理を国が支援/住宅「一部損壊」でも特例/赤羽国交相が表明 #公明新聞電子版 2019年09月28日付 https://www.komei.or.jp/newspaper-app/

#公明新聞電子版

続きを読む

9月定例県議会開会

お早うございます。公明党埼玉県本部代表の西田まこと参議院議員が、昨日9/19(木)開かれた公明党中央幹事会で公明党参議院会長に承認されました。

 

さて、本日9/20(金)9月定例県議会の開会日です。地元の春日部市議会は本日閉会を迎えます。ほぼ毎年9月議会は市議会が閉会すると県議会が開会するといった日程となっています。

 

県議会は9:30~議会運営委員会、10:00~本会議開会、午後は13:00~議員政策研修会、15:30~議案の説明を受ける予定となっています。気合い入れて頑張ります!

 

今週末は運動会など多くの秋の催しが各地で開かれると思います。台風17号による今週末から3連休の天気がとても心配です。これらの天気予報から目が離せません。

続きを読む

春日部駅付近連続立体交差事業

明日、大野新知事により県議会が招集されます。それに合わせ、9月定例県議会の会期日程(案)が県議会議事堂1階の受付け脇のボードに掲示されています。

 

本日9/19(木)10:30~10:45に行った春日部駅連続立体交差事業促進期成同盟会(会長・石川良三市長)による知事への要望活動に地元選出議員として同席。

 

選出県議を代表して次の点を申し上げました。

 

・県職員による国への事業認可手続きが着々と準備中であること、今年6月の測量説明会以降、対象となる地域の用地測量が間もなく完了予定であることを踏まえ、いよいよ事業着手となる、本格的にこの事業がスタート前の大事な時期、この1、2年が特に大事であり、合わせてこれからの財源確保を求めました。

 

春日部、埼玉県東部地域、北関東にとっても、大変大事な事業です。

 

これ連立事業を速やかに進めていくためには、春日部駅付近の地域住民はじめこの事業に関係する春日部市議会など多くの皆様の多大なるご理解とご協力が何より必要です。

 

県にはこれまで以上の丁寧な対応を求めてまいります。1日も早い事業着手、1日も早い完成に向け、私ごんもり幸男は努力を惜しみません。ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

続きを読む

意見交換会

先週末に引き続き本日9/17(火)も意見交換会を行いました。どのご意見も切実なものばかりです。明日が意見交換会の最終日です。

敬老会

明日は敬老の日です。春日部市は昨日と今日、令和元年度の敬老会を地域別4回に分けて開催。今年は全ての回でご挨拶させて頂きました。ご長寿大変におめでとうございます。これからのご健康ご活躍をご祈念申し上げます。

 

人生100年時代と言われており、先日、全国には100歳の方が7万人を超えると報道がございました。私の地元春日部市には77人いらっしゃいます。

 

幸齢社会を迎えるに当たり、私ごんもり幸男が、住んで良かったまちづくりを進めてまいります。

続きを読む