2016年10/11/12月

活動記録


王座奪還を!

ただ今、内山高志選手春日部後援会の皆さまとバス2台で大田区総合体育館へ向かっています。様々なニュースがネット界隈で報じられておりますが、必ずやリベンジ👊を果たしてもらいたいです。

続きを読む 0 コメント

去りゆく2016年

こんばんは。ごんもり幸男です。残り数時間となりました。今年も1年間、大変お世話になり誠に有難うございました。

特に今夏の参院選は、皆さまからの血のにじむ力強いご支援により、大変厳しい情勢の中を押し上げて頂いた結果、公明党埼玉県本部代表の西田まこと参議院議員は3期目を当選することが出来ました。本当に有難うございました。改めて、御礼を申し上げます。

「春日部駅付近連続立体交差事業」始め、来年も県政上の喫緊の課題に取り組み、愛する「春日部」そして「埼玉」のため働きます!

明日、いよいよ新年を迎えますが、来年もご指導とご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げす。皆さま、良いお年をお迎えください。

0 コメント

1万人のゴールド・シアター

本日12/7(水)15:00から、さいたまスーパーアリーナの大観衆、8千人に披露された「1万人のゴールド・シアター2016 」金色交響曲〜わたしのゆめ、きみのゆめ〜

埼玉県議会総務県民委員会の委員としてご案内を頂き鑑賞させて頂きました。あっという間の2時間。1600人の壮大な大群集劇に目を見張りました。本日の公演、大変におめでとうございます!

続きを読む 0 コメント

県議会12月定例会

本日12/2(金)、埼玉県議会12月定例会が開会、会期は今月22日(木)までの21日間です。

今定例会では公明会派を代表して「蒲生徳明県議」(草加市選出)が12/9(金)13:00から一般質問を行います。

続きを読む 0 コメント

交差点の安全対策など

公明党の矢崎康久喜市議会議員を通じ、周辺住民から頂きましたご要望に対する県の対応が完了しました。

大型車両など交通量の多い国道125号と県道さいたま栗橋線が交差する「高柳交差点」

この交差点に路面表示の再ペイントのほか、赤色ポール(ポストコーン)やチャッターバー(大型で細長い道路鋲)を撤去し自発光道路鋲の設置は11/11(金)、また、合流時の注意喚起看板の設置を11/26(土)に行って頂きました。

続きを読む 0 コメント

春日部市医師会

11/23(水)、一般社団法人春日部市医師会の創立60周年記念祝賀会にお招きを頂き参加させて頂きました。

第1部の記念式典は、開会挨拶、主催者を代表して医師会会長から挨拶、歴代(第12代)会長へ感謝状贈呈と続き、来賓挨拶、司会から90名近い来賓の紹介。

会長は、医師会が創立60周年、還暦を迎えたということで、赤いネクタイと左胸のポケットには赤いチーフを身に着け、壇上正面、金屏風上に掲げたステージ看板の「60周年」は何と赤色。大変におめでとうございます。

これからも、地域医療へのご尽力に心から感謝を申し上げます。

続きを読む 0 コメント

農業祭

11/23(水)、春日部市と市農業団体連合会の主催による第41回春日部市農業際がウイング・ハット春日部で開催。

日頃から農業に携わる全ての皆さまに敬意と感謝を申し上げます。誠にありがとうございます。昨年は冷たい雨の降る中での農業祭でした。今年はかなり寒い日ではありましたが、天気が何とかもっての開催です。

式典では主催者挨拶、来賓ご祝辞や紹介の後、引き続き、絵画・書道展及び農産物品評会表彰式が行われました。絵画・書道展では、出品数127点から見事選ばれた最優秀賞の作品が農業祭のポスターを飾るのですが、この作品を描き選ばれた児童はなんと3年連続の栄光です。

また、ポスターの農業祭の題字を飾る最優秀賞に出品数175点から見事選ばれた作品も大人顔負けの堂々たるものです。素晴らしいです。大変におめでとうございます。

サブアリーナでは、埼玉県知事賞や春日部市長賞などの特別賞や銀賞、銅賞に選ばれた農産物が展示されておりました。大変におめでとうございます。大人の拳よりも大きな大きな八ッ頭が目を引きました。

天候不順や日本各地で発生した自然災害により野菜類が高騰、高値であります。外では地元春日部の生産者などが提供する安価な野菜類を求め、早朝より多くの市民などで賑わっておりました。

農産物紹介事業者ブースなどにて、春日部駅東口から徒歩5分のイタリアン「ソットテット」(粕壁東1-21-2)さんなど。

続きを読む 0 コメント

学童保育連絡協議会

本日11/24(木)午前中は県庁第二庁舎並びの埼玉教育会館で行われた埼玉県学童保育連絡協議会と埼玉県福祉部・教育局との話し合いに県議会各会派の代表者とともに公明党会派を代表して参加。

夜半からの雪が降る中、県内から150人ほどの支援員さんたちが集まり、外の大変な寒さを忘れるくらい、会場内は協議会会長や執行部、多くの支援員さんたちの熱気でいっぱいでした。

日頃から未来の宝である子どもたちを支えてくださっている支援員さん、現場の最前線でご尽力を頂いている支援員さんに心から感謝と敬意を表します。

話し合いでは、県への陳情署名の提出、要望書に沿って学童保育側からのご説明と中でも参加者代表5人から切実な現場の声を頂きました。

放課後児童クラブでのサービスの安定供給と質量の向上には人材確保と職場定着のためにも働く人たちのための処遇改善、子どもたちの環境を確保するための予算の確保が何より必要です。

公明党は、福祉人材の確保と放課後児童クラブ待機者ゼロを掲げています。私たち埼玉県議会公明党議員団も子どもたちと支援員さんたちの取りまく環境改善を1歩も2歩も進めるためにも、県や国などと連携を図ってまいります。

続きを読む 0 コメント

しんちゃんピンバッジ

埼玉県春日部名誉市民のクレヨンしんちゃん一家、しんちゃんのラッピングバスとラッピングトレインが今月11/3(木)から運行開始となったことについては過日フェイスブックでお知らせさせて頂きました。

埼玉観光サポーターしんちゃんのピンバッジはこれまで埼玉県庁第二庁舎1階・福祉の店「かっぽ」と大宮ソニックシティ地下1階・埼玉県物産観光館「そぴあ」のみでしか購入が出来ませんでした。

運行翌日の11/4(金)から東武スカイツリーライン春日部駅東口から徒歩3分の春日部情報発信館「ぷらっとかすかべ」(粕壁一丁目3-4・電話番号048-752-9090)でも購入が可能となりました。今、購入出来るのは県内3か所です。

「ぷらっとかすかべ」のスタッフ一同お待ちしております。

続きを読む 0 コメント

東京2020五輪のキックオフイベント

本日11/20午後、大宮ソニックシティ大ホールで行われた東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた埼玉県文化事業が始まる「キックオフイベント 埼玉の文化をぎゅーっと凝縮!」に埼玉県議会総務県民生活委員会委員として参加。

このキックオフイベントは「交流と創造~埼玉文化の再認識と交流による新たな文化資産の創造」を基本テーマに東京2020大会に向け、本県の文化事業のスタートを県民の皆さまに広く知って頂きたい、オリ・パラの機運醸成と埼玉の文化のPRのため行われました。

会場入口で配布された資料を拝見しますと、埼玉県の各市町村のイチオシ文化芸術として、地元春日部市は大凧あげ祭りが、入り口からホーム手前のホワイエでは盆栽や生け花など、来月12/7さいたまスーパーアリーナで行われます1万人のゴールド・シアター2016金色交響曲〜わたしのゆめ、きみのゆめ〜など、県内の多彩な文化が。

司会はテレ玉で毎週土曜日朝8時30分~9時00分に放映されている県政広報テレビ番組・「彩の国ニュースほっと」の司会で県民の皆さまにお馴染みの三遊亭楽生師匠、NACK5で毎週月曜日 - 木曜日9時~12時40分に放送されているmonaka(モナカ)のパーソナリティの池辺愛さんです。

続きを読む 0 コメント

春日部の英雄・内山高志

本日11/19(土)午前の浦和での議員会終了後、元WBAスーパーF級スーパー王者・内山高志選手の春日部後援会総会・王座奪還決起大会に参加するため、地元春日部に急いで戻りました。

来月12/31大晦日に再戦が行われます。今春4/27まさかまさかの番狂わせで負けた相手との再戦、必ず王座奪還、チャンピオンに返咲く!返咲け!本日決起大会に参加した後援会みんなの思いです。ご本人から春日部後援会へ再選に向けた力強いメッセージ。

内山高志選手は春日部の英雄です。頑張れ頑張れ内山!頑張れ頑張れ内山!

続きを読む 0 コメント

私学振興大会

11/17(木)14:00から「平成28年度埼玉県私学振興大会」がさいたま市南区のさいたま市文化センター大ホールの1~3階まで2000席を埋め尽くすほどのご父兄の皆さまが県内各地から一堂に会し盛大に開催され、私は総務県民委員会の委員として参加。会場の空気は熱気と活気に覆われておりました。

開会の辞、主催者挨拶、来賓挨拶、来賓紹介、祝電披露と続き、第1部の一番最後に、公私間格差を是正し、学校選択の自由を保障せよ。義務教育無償の理想に立って、私立中学校に対する公的支援を増加せよと、大会決議案が読み上げられ後、参加者の総意で採択され、大会決議文がその場で県議会議長と副知事に手渡されました。

これまでのご要望などを受け、埼玉県は今年度から施設費等その他納付金についても補助を拡大していますが、引き続き、私学振興を後押しします。

続きを読む 0 コメント

青年局長会議

11/14(月)夕方から公明党第7回全国青年局長会議が樋口尚也委員長始め新体制になった党青年委員会で開催。これには党本部から山口那津男代表にも参加して頂きました。

局長会議の模様は県本部でテレビ中継を拝聴させて頂きました。今後は各地域で若者の声をお聞きする「ユース・トーク・プロジェクト」と友人に日常生活に有用な情報提供する「サポート・アクション」の取り組みを具体的に行う予定です。

0 コメント

結党52年

本日11/17、公明党は結党52年を迎えました。長年の渡る皆さまの力強いご支援とご理解、ご協力に心から感謝と御礼を申し上げます。誠に有難うございます。市民県民地域のためにしっかりと取り組みます!

0 コメント

県議会議員交流大会に参加して

11/15(火)永田町にある都市センターホテルで「第16回都道府県議会議員研究交流大会」が開催、これには埼玉県議会から10人が派遣され、私は会派を代表して参加。全国各地から500人近い議員の方々が一堂に会した会場はいっぱいでした。

全国都道府県議会議長会の野川政文会長より主催者あいさつの後、明治大学名誉教授の中邨章氏から「地方議会人の挑戦ー変化する首長と議会改革の成果」と題し大変熱の入った基調講演、休憩を挟み、各テーマごとに5つの分科会が実施されました。

参加した第5分科会「災害時における議会の役割」では、同志社大学大学院総合政策科学研究科教授でコーディネーターの新川達郎氏から、災害時における議会の役割を考える必要性や議会としての住民の安心と安全を確保する責任、災害時の議会自身の業務などの継続性のあり方などについてのほか、宮城・大分県議会議員お2人のパネリストから、3.11東日本大震災直後からの宮城県議会の取り組みと災害対応マニュアルの策定について、今春4/16以降発生した熊本地震による災害に係る大分県議会の動きについて、大変貴重なお話しをお聞きしました。

その後行われた質疑応答では、新川教授に議会災害対策条例制定や条例に基づいた議会運営など議会の災害対策体制の確立について既に取り組みのある議会があれば具体的に教えて欲しいと質問をし、滋賀県の大津市が好事例であると、ご回答を頂きました。先ずは滋賀県大津市災害等対策基本条例をしっかりと研鑽します。

終了後、永田町駅まで向かう途中、都道府県会館の地下通路には、埼玉県のブースが。

続きを読む 0 コメント

議員研究交流大会

本日午後、永田町の都市センターホテルにて行われます「第16回都道府県議会議員研究交流大会」に埼玉県議会の各会派から合わせて10人が派遣されました。全国各地からは500人近い方々が参加しています。

続きを読む 0 コメント

オレンジリボン街頭

今月は児童虐待防止推進月間です。公明党の女性局が中心となって「子ども虐待防止・オレンジリボン街頭演説会」を全国で行っています。

地元春日部市では女性局と青年局合同の街頭演説会を昨日11/12(土)14:00から春日部駅西口を皮切りに市内数か所で。

児童相談所における児童虐待の対応件数は年間で10万件を超えています。未来を担う子どもたちへの虐待を未然に防ぐ、大切な命を守るための更なる対策に取り組みます。

続きを読む 0 コメント

かすかべフードコレクション

かすかべフードコレクションの催事がイトーヨーカドー春日部店1階で11/14まで行われているようです。

続きを読む 0 コメント

要望活動

続きを読む 0 コメント

意見交換会

昨日11/9(水)午後、春日部市議会議員4人と私合わせ5人で近くにある老健施設へお邪魔して約1時間30分ほど意見交換。

事務長さんや社会福祉士で支援相談員さん、ソーシャルワーカーさんそれぞれのお立場での貴重なご意見、現場の声を聞かせて頂きました。大変お忙しいところ有り難うございました。

これまで、この施設内の空きスペースを活用して講座などを行っていることは、その時々の案内チラシを私が住む自治会の回覧を通じ、拝見させて頂いたおりましたが、これからはもっともっと地域貢献をしたいとの並々ならぬ思いに感銘しました。

0 コメント

秋・文化のイベント目白押し②

11/6(日)、とても暖かで穏やかな素晴らしい秋晴れの中、ご案内・お声をかけて頂いた庄和地域産業祭、市消防点検、市文化連合会の文化祭、三本木自治会による芋煮会、空手道大会へ。

消防点検の休憩時間中、今年8月埼玉県消防学校で行われた第29回消防操法大会ポンプ車の部で見事、「優秀賞」の栄冠を獲得した庄和消防団によるポンプ車の操作を拝見しました。大変におめでとうございました。皆さんの日頃からの猛特訓に敬意を表します。

午後お邪魔させて頂きました空手道大会会場では佐藤館長と門下生による太極拳の演武、子どもたちによる胴着のたたみ方団体戦と続き、最後は組み手の予選決勝が始まり、親御さんからは激しい檄が飛んでいました。

日本武道礼法道連盟錬武舘流錬誠舘・坪山総帥から、胴着のたたみ方は礼儀作法を教えるため行っているとお聞きしました。坪山総帥による解説です。

https://m.youtube.com/watch?v=ZtYAOE8Nm6A

続きを読む 0 コメント

県民の方からのご要望

去る11/2(水)午前、矢崎康久喜市議を通じ頂いておりました県民の方からのご要望について、矢崎市議・ご要望者・私ごんもり幸男・県土・県警察関係者が現地に一同に会し確認を行いました。

ご要望の内容の対応については、早速来週中ご対応頂けると回答を頂きました。また、この日ご指摘を頂きました合流部の安全対策については、準備整い次第ご対応頂くとの回答を頂きました。

続きを読む 0 コメント

県立春日部工業わくわく体験イベント

去る10/8(土)13:00から道の駅庄和で「大相撲イベント&庄和の黒豆収穫祭&第9回埼玉県商工会フェア、15(土)16(日)と大沼運動公園では第20回かすかべ商工まつりが開催されました。

写真は10/15(土)16(日)道の駅庄和で行われた県立春日部工業わくわく体験イベントの模様です。市長・議長・庄和商工会会長と私は春日部工業の皆さまが作製した「ドクターイエロー」を試乗。

続きを読む 0 コメント

市民からのご要望

荒木ひろみ春日部市議を通じ頂いておりました市民からのご要望。先日、県道松伏春日部関宿線沿い市立葛飾中学校の通学路で永沼橋付近の歩道縁石2ケについて安全性の確保と確認の上、撤去して頂きました。正風館での文化祭の通りすがり、撤去状況を確認しました。

続きを読む 0 コメント

秋・文化のイベント目白押し①

11/5(土)朝9:30から市総合体育館ウイング・ハット春日部で行われました平成28年度「市民福祉まつり・第31回ふれあい広場」体育館の内外では福祉関係者や団体などに展示や販売などが催され、多くのご来場者にお楽しみを頂いておりました。

午後は武里大枝公民館で今日明日と開催されます第37回武里団地文化祭へ。武里団地入口の五差路付近で営業している手打ちうどん基蔵(もとくら)さんにお会いしました。

その後、春日部市文化連合会庄和主催による第44回文化祭の会場である正風館にお邪魔しました。明日の11/6(日)は10 時15 分~16 時までの開催です。

そして香取の森菊まつりへ、今年は例年になく大輪が咲いたとのこと。菊花会高橋会長が受賞した農林水産大臣賞の菊と一枚。豊野菊花会主催により11/13(日)まで藤塚香取神社境内で行われおります。

続きを読む 0 コメント

春日部市の課題

先日、10月28日(水)夕方、公明党から内閣へ起用されております石井啓一国土交通大臣のところへお邪魔する機会を得ました。

ほんの短時間ではありましたが、春日部市における課題(春日部駅高架化など)について意見交換をすることができました。春日部市長・議長からは名入りの凧、白土県議・私からはお土産で用意した「埼玉観光サポーターのクレヨンしんちゃんバッジ」をお渡し、春日部のPRもすることもできました。

0 コメント

防犯のまちづくり

今週月曜日の10/31、東部地域における防犯のまちづくり街頭キャンペーンが草加駅東口イトーヨーカドー前広場で行われました。これには「埼玉県議会防犯のまちづくり推進議員連盟」所属の県議会議員始め、開催地の草加市長・市議会議長、埼玉県警草加警察署長や地域防犯推進委員・金融機関の皆さまなどのご協力を頂きました。

私は会派先輩で草加市選出の蒲生徳明県議と共に参加させて頂きました。振り込め詐欺などの特殊詐欺撲滅に尽力します!写真はキャンペーン実施前、草加市観光大使のパリポリくん・埼玉県のマスコット「コバトン」と。

続きを読む 0 コメント

第12回春日部工芸協会展

先日10/26(水)~29(土)まで春日部駅西口・ふれあいキューブにて行われていました第12回春日部工芸協会展へ最終日の29(土)にお邪魔させて頂きました。最終日ギリギリで大変に失礼しました。

今年の春、山瀬隆男前会長が急逝されました。生前、前会長からは様々ご指導とご鞭撻を頂き大変お世話になりました。心からご冥福をご祈念申し上げます。

写真は前会長の遺作、春日部工芸協会の会長を引き継いだ根本武子様です。微力ではありますが、工芸協会を全力で応援させて頂きます!

続きを読む 0 コメント

難病患者の就労について

午前の春日部駅でのイベント後、さいたま市浦和区にあるの 埼玉県障害者交流センターに向かいました。

こちらでは、難病患者の就労について語りましょう!をテーマに浦和ハローワークの方から「難病を持つ方の就労準備・支援について」講演、その後は私を含め参加者18名が3グループに分かれ就労に対する疑問や課題などについてディスカッション、グループそれぞれ発表を行いました。

難病を抱えながら仕事をしている方や仕事を探している方、難病患者さんをサポートしている方などから胸に迫る率直なご意見やご要望を頂きました。

就労意欲のある方々を後押しできるよう課題や解決策などをしっかりと県や国などに繋ぎ働きかけ1人でも多く具体的な就労に結ぶため尽力します。

続きを読む 0 コメント

クレヨンしんちゃん

11/3(木)午前、穏やかな暖かな素晴らしい天気の下、クレヨンしんちゃん25周年記念企画 オラの電車とバスの合同出発式だぞ」と銘打ち、ラッピングトレイン・バス合同出発式が春日部駅東口と駅構内で行われました。

漫画・テレビ・映画始め世界的に有名で埼玉観光サポーターのクレヨンしんちゃんを施し、本日より東武電車と春バスが運行します。

続きを読む 0 コメント

幸手支部大会

続きを読む 0 コメント

行田支部大会

10/23(日)19:30から行田グリーンアリーナ(行田市総合体育館)内で行われました公明党行田支部大会に西田まこと埼玉県本部代表(参議院幹事長)と参加させて頂きました。

党員を代表してお2人から大変に素晴らしい活動報告がございました。日曜日夜にもかかわらず会場いっぱいにお集まりを頂きました党員支持者の皆さま、誠にありがとうございました。

続きを読む 0 コメント

春日部支部会

本日10/26(水)19:30から春日部市民文化会館小ホールにて行われました公明党春日部支部会(武支部長)に参加させて頂きました。

支部会は今夏参院選の福岡県選出で初当選の党女性局次長「高瀬ひろみ参議院議員」を迎え開催させて頂きました。埼玉県内で行われる支部会に初参加とのことです。人事紹介、市議会9月定例会報告、女性党員からなる「カトレアグループ」からのアピール、支部長・国会議員・来賓挨拶などございました。昨日はとても寒く本日は大変暑く、体調にはくれぐれもお気をつけください。

「カトレアグループ」からは来週末11/5(土)9:30~15:00ウイング・ハット春日部で行われます「市民福祉まつり・第31回ふれあい広場」http://www.kasukabeshishakyo.or.jp/understand2.html

にバザーで参加させて頂くことのアピールでした。ご来場を心よりお待ちしております。

続きを読む 0 コメント

戦没者追悼式

続きを読む 0 コメント

県議会閉会日

10/14(金)平成28年9月定例会の閉会日を迎えました。午前中の本会議では危機管理・大規模災害対策特別委員長報告を岩崎宏委員長に代わり報告をさせて頂きました。

その後、本会議の休憩中には所属している東京オリンピック・パラリンピック応援議員連盟の総会が開かれ、2020年東京五輪ボート・カヌー競技会場についてが議論されました。

そして、県議会閉会後の夕方は15:45から知事応接室にて平成29年度県予算編成に対する要望を知事宛に行い、先月9月中旬に意見交換会を行った各団体からの要望書のほか、公明党議員団からは14項目の最重点要望を含め、286項目の重点要望・施策と各議員からの地域要望書を提出しました。

続きを読む 0 コメント

秋の行事がスタート

10/2(日)は久しぶりのお天気、大変素晴らしい秋晴れ、絶好の運動会日和でした。第62回豊春地区体育祭の開会式、その後は40年前に卒園した一の割幼稚園の運動会にお邪魔しました。

夏を思わせる日差しギラギラ汗ばむ陽気、選手の皆さま、役員の皆さま、お父さん、お母さん、おじいちゃんにおばあっちゃん、終日大変にお疲れ様でした。園児の時から大変お世話になっている理事長などから激励を頂きこれを励みにまた明日から頑張ります。

午後はさいたま市へ移動。災害・緊急時における難病児者への支援をテーマとした埼玉県障害者交流センターで行われた埼玉県障害難病団体協議会主催の講演会に参加しました。

第1部は、大災害での岩手県周産期医療情報システム“いーはとーぶ”の奇跡~いーはとーぶ(理想郷いわて)からのメッセージと題し、岩手県立大船渡病院副院長で周産期医療科長・医療研修科長の小笠原敏浩先生による、このシステムを利用した岩手県内の市町村や周産期医療機関との連携、情報共有し、支援、相談、訪問が実現したことについてのご講演。

第2部は、小笠原先生にお残り頂き、日本遠隔医療学会副会長の酒巻哲夫先生のコーディネートよる難病児者への支援にむけてについて活発なディスカッションが行われました。

センター内外では第37回障害者まつりが賑やかに行われていました。

本県では、さいたま新都心に立て替え移転する県立小児医療センターが開院とともに遠隔胎児診断システムがスタートします。今後はこのシステムを障害者や難病児者への遠隔医療に発展させることを期待されています。実現するためにもしっかりと後押しします。

続きを読む 0 コメント

赤い羽根共同募金

10/3(月)議会前の今朝はどんよりとした天気の中、県議会社会福祉推進議員連盟の皆さまや塩川副知事始め県庁職員の皆さまと「赤い羽根共同募金」をJR大宮西口駅前デッキ上にて行いました。

通勤や通学の会社員や生徒さんたちに「赤い羽根共同募金」へのご協力を呼びかけました。ラッシュアワーの大変お忙しい時間にもかかわらず、足を止めての真心からの温かいご協力に心から感謝申し上げます。

また、大勢の人々が行き交うコンコースには、来年4/27(木)から行われる「第8回世界盆栽大会」のPRブースが設けられており、足早に見しながら西口へと向かいました。展示は明日の4(火)までです。

続きを読む 0 コメント